トップページ > 髪の毛とストレス

髪の毛とストレス

ストレスは万病の素言われます。
これは髪の毛のとっても例外ではありません。
ここでは、ストレスについて考えて見ましょう。

ストレスの言葉の由来

くせ毛改善

現在、ストレスと言う言葉が多く聞かれるようになりました。では、ストレスとは一体何なんでしょう?

このストレスと言う言葉、もともとは、物理学で使われている単語でした。意味は、物体に力を加えることで生じるゆがみを表現するものだったようです。

1936年に、カナダの生理学者ハンス・セリエ博士がイギリスの雑誌「ネイチャー」誌に「ストレス学説」を発表したことから、この言葉が広く使われ始められたと言われます。

このことからストレスとは何かしらの圧力によって人間の心にゆがみを与えるもの、と解釈することができそうです。

ストレスの種類

人はよくストレスが溜まっている、などといいます。これらストレス状態を引き起こす要因をストレッサーと呼びます。

このストレッサーには様々な種類がありますが、一般的に人がストレスを感じると言った場合は、精神的ストレッサーが働いているものです。

(参考)
■精神的ストレッサー
 人間関係、怒り、寂しさなど人間の精神状態によるもの

■物理的ストレッサー
 騒音、紫外線、匂いなど物理的にストレスを与えるもの

■科学的ストレッサー
 薬害、栄養の不足など

■生物的ストレッサー
 病原菌、ウイルスなど

ストレスの適正量

一般的にストレスは悪者であると言われます。

本当にそうでしょうか??ストレスのない生活を想像してみてください・・・・きっと、何もかもが快適で、苦しみもない理想の生活がすごせると誰もが思うでしょう。

でも、ストレスのない生活とは、自分を成長させる要素はどこにもありません。人間は、苦しみを感じて、それを乗り越えるために成長してゆく生き物です。

ストレスはある一定は必要です。しかし、その一定量は個々によって違いますし、その一定量を超えると、体や精神に異常をきたすようになります。

また、ストレスには良いものと悪いものがあるように思います。

良いストレスとは、夢や目標に向かって行動を起こしているときに感じるものです。

悪いストレスとは、悪い人間関係や、嫉妬、ねたみなどがあげられると思います。しかし、この悪いストレスこそが、人間の成長にとって欠かせないのも事実であると思います。

ストレスの解消方法

ストレスとは生きていくうえでは避けられないものです。

これを踏まえうまく付き合っていくことが必要です。ものの捉え方ひとつで、ストレスも良いものへと変化することを、理解することです。自分にとっては悪いストレスでも、他人にとっては良いストレスである場合があることを、理解してみることも大切です。

以下のサイトは、そういったストレスのチェックから、解消方法など、詳しく紹介されておりオススメです。

→ストレスケア オンライン

くせ毛改善の参考に!

おすすめサイト!!

ストレスケア・オンライン

ストレス度の無料チェック。ストレスに関する情報提供、対処法など、非常に内容の濃いサイトです。ぜひ活用されることをオススメします!!

Copyright (C)
くせ毛web
All rights reserved.

inserted by FC2 system